コロナ禍における計測器調達方法のご提案(レンタル、中古)

依然として新型コロナウィルスが猛威を振るっています。この影響による市況の悪化で予算の削減やリプランニングが行われ、予定していた設備の導入が難しいなどのお悩みもあるのではないでしょうか

お悩みを解決するお手伝いを致します。

 

                

setsubi2
矢印(オレンジ)
計測器レンタル会社の~setsubi2

 

CASE 01:将来購入することも視野に入れたレンタル

チャージ

 

【推奨期間】  12 ヶ月・24 ヶ月・36 ヶ月など

 

【メリット】  

・ 開始時の費用が少額。

・ 予算が確保できた時点で買い取ることも 可能。

 新品を購入する場合に比べて安価 なので、申請のハードル

が低い。

 

CASE 02:試験スケジュールに合わせてその都度レンタル

チャージ

 

【推奨期間】  3 ヶ月・6 ヶ月・12 ヶ月など

 

【メリット】  

・ 任意の期間を設定できるので、実施する試験毎の経費に

組み込むことができる。

・ 返却 / 延長 / 買取を、プロジェクトに 合わせて柔軟に

選択できる

 

CASE 03:購入できなかった機器を中古品(またはレンタル)で調達

チャージ

 

 

 

【メリット(中古品で調達した場合)】  

・ 弊社資産のため短納期。  

・ レンタル資産のため、高品質で信頼性が 高い。

・ 安価なので、予算内に収め易い。

 

 

 

 

 

 

【メリット(レンタルで調達した場合)】  

・ 将来的な購入も検討できる

・ 購入予算ではなく経費として処理が可能。

 

 

 

計測器に関するお問い合わせはこちらから

コンタクトセンター東日本 TEL.0120-706-120
コンタクトセンター西日本 TEL.0120-959-008
技術サポートサービス TEL.0120-706-122
※ 受付時間:月曜日~金曜日
午前9時~午後5時30分(祝祭日、年末年始を除く)

PAGETOP