自動車用試験規格 ECE-R10 (CISPR 16-2-1・CISPR 22)

自動車用規格試験 ECE-R10 (CISPR 16-2-1・CISPR 22)

CISPR 16-2-1

-無線妨害並びにイミュニティ測定装置及び測定方法の仕様書-

第2-1部:妨害及びイミュニティ測定方法-伝導妨害の測定

 CISPR 16-2-1は、主に9kHz~30MHzの周波数範囲の伝導妨害についての測定方法及び測定に使用される機器の使用について記述されています。具体的なところでは、測定する際のDUT及び周辺装置の配置や擬似回路網の仕様などです。

レンタル計測器ラインアップ

・EMIレシーバ ESW 8
・擬似回路網 TNW-1502
・擬似電源回路網 KNW-342F

CISPR 22

-情報技術機器-

無線妨害特性-限度値及び測定方法

 CISPR 22は情報技術装置(ITE)からの放射及び伝導妨害に対する許容値とその測定方法が定められています。EMCの規格の中では最もメジャーであると言っても過言ではなく、ITE以外の規格にも参照規格として多く引用されていました。しかしITEが様々な機能を取り込むなどマルチメディア化が進んだことにより2017年3月で廃止され、新たにCISPR 32が策定されました。ECE-R10には引用規格としてCISPR 22が残されています。

レンタル計測器ラインアップ

・EMIレシーバ ESW 8
・擬似回路網 TNW-1502
・擬似電源回路網 KNW-342F

計測器に関するお問い合わせはこちらから

コンタクトセンター東日本 TEL.0120-706-120
コンタクトセンター西日本 TEL.0120-959-008
技術サポートサービス TEL.0120-706-122
※ 受付時間:月曜日~金曜日
午前9時~午後5時30分(祝祭日、年末年始を除く)

PAGETOP