車載ミリ波レーダー 測定ソリューション

車載ミリ波レーダーの現状

先進運転支援システム(ADAS)の普及に伴い、車載ミリ波レーダーの開発が急速に進んでおります。

また近年では、高分解能で広角検知が可能な79GHz帯レーダの開発が行われており、前方の車両だけでなく、後方の自転車や歩行者も検知することが可能になります。

躍進を遂げた「車載ミリ波レーダー」ですが、安全な自動運転を実現させるためには、さらなる技術の向上や、新たな規格への対応が求められています。

ミリ波の性質

ミリ波とは、周波数帯で30GHz~300GHzの電波、波長にすると1mm~10mm(ミリメートル)になることから、「ミリ波 = Millimeter wave」と呼ばれています。

周波数が高く、電波の中でも光に近いため、直進性に強いという性質があります。

ミリ波の性質:

・直進性が強い

・耐環境性(雨/雪/霧)に優れている

・帯域幅が広い/情報伝送容量が大きい

・大気減衰が大きい/干渉を受けにくい

この性質を利用し、センシングとして応用したものがミリ波レーダーです。

レンタルを活用した車載ミリ波レーダーの評価テスト

車載ミリ波レーダーを精度良く評価するために、レンタルを活用した下記の測定方法をご提案します。

レーダーターゲットシミュレータ

短期レンタル

長期レンタル

ミリ波帯のレーダー性能評価を、屋内・ベンチトップで行うことが可能です。

車両等対象物を模擬することができます。本製品はRF∸光変換を内蔵し、光遅延回路により遅延距離を生成しているため、非常に効率良く相対速度・距離の試験を行えます。

77 & 79GHz帯に対応

周波数範囲: 76 ~ 81 GHz

距離:短距離/中距離/長距離

最小距離・速度・振幅範囲等はご相談下さい。

コーナーリフレクター

短期レンタル

長期レンタル

Triangle Trihedral形状のレーダ反射断面積測定用基準リフレクタです。

反射断面積測定の基準用としてはもちろんのこと、車載レーダの調整用など幅広い用途に利用可能です。

取り付け台や測定治具等もご提供致します。

Frequency Range(GHz)

76.5

RCS(dBsm)

14.6 ±0.5

開発支援(ミリ波レーダーなど)

長期レンタル

新たな技術の開発や設備拡張時には多くの資金が必要となります。

測定器や部材の設備投資をレンタル化することで、企業の負担を低減することができます。

SMFLレンタルでは、ご予算に応じたレンタルのプランニングも行います。

開発や生産スケジュールについてもご相談ください。

ミリ波RCS(レーダー断面積)計測

短期レンタル

長期レンタル

車載ミリ波レーダの開発で使われる指標にRCS(Radar Cross Section)があります。

対象物の反射量を定量化する指標で、RCS計測システムを使用することで算出されます。

特にミリ波帯では高精度なシステム構築が必要となり、計測する周波数、対象物などの大きさによりシステム構成が大きく変わります。

お客様のご要望に応じ、最適なシステムをご提供させていただきます。

●計測器と電波暗室をセットで契約。

 ワンストップで測定環境を提供可能!

●暗室に最新鋭の計測器を導入!

●暗室には経験豊富なスタッフが常駐!

 不安な測定もサポート可能!

まずはお気軽に弊社営業担当者、又は下記フォームよりお問い合せください。

 

計測器に関するお問い合わせはこちらから

コンタクトセンター東日本 TEL.0120-706-120
コンタクトセンター西日本 TEL.0120-959-008
技術サポートサービス TEL.0120-706-122
※ 受付時間:月曜日~金曜日
午前9時~午後5時30分(祝祭日、年末年始を除く)

PAGETOP