「2020年、人類最大の敵」

更新日:2020/8/17


2020年、春。


晴れて社会人の仲間入りができた私ですが、

人類最大の敵に悩まされました。

そうです、皆さんご存じの「新型コロナウイルス感染症」です。


この感染症の影響を全世界が受けました。


コロナ

外出自粛…。ソーシャルディスタンス…。

コロナ禍の中、新入社員はいったい何をしていたのか。

気になる方も多いと思います。


4月に入社し、2か月間。私は在宅での研修を受けていました。

その研修内容をご紹介していきます。


4月中旬 SMFLグループ新入社員合同研修
4月下旬~5月 SMFLレンタル人事部主催研修
日経新聞朝刊記事について討論
WEBセミナー
e-learning
電話会議での先輩社員座談会
など
コロナ



在宅ワークながらも大変多くのことを学ぶことができました。


その中でも特に、「先輩社員との座談会」はとても良い時間となりました。

入社してすぐに在宅ワークとなり、社員の皆さんと顔合わせもできず、社内の雰囲気も掴めない、
そして、この先どうなっていくのか等といった不安がありました。

座談会は電話だったため、音声のみのコミュニケーションで難しいところもありましたが、

私たち新入社員の疑問にも優しく答えていただき、それによって不安が解消され、

出社できる日が楽しみになりました(^^)


まだまだ終わりの見えない新型コロナウイルス感染症。


こんな状況だからできないこともあれば、こんな状況だったから学べたこともありました。


いろんなところで新しい生活、新しい働き方となっている現在。

まだまだこれから学んでいくこと、変わっていくことがたくさんあると思います。


withコロナ時代、新時代1年目で働く新入社員として大きく成長していきます。

コロナ対策と同じように、「できることを最大限に取り組む」を念頭に頑張っていきます!

新入社員


今回は、今年度当事業部に配属された新入社員にコラムを執筆してもらいました。


毎年の事ながら新入社員研修はどんなことをしているのだろうという疑問があったのですが今年度に限ってはまた例年と状況が異なっていることから


「どんな研修してたのか少しコラムに書いてみない?」とオファーしました。


書き上げたものを読んで思ったのは、「フレッシュだな!」でした。

この状況を悲観的にとらえず前向きに進んでいこうとする姿は、私たちのお手本になるかもしれません。

私たちは、「昔はこうだったんだよ…」とついつい語りたくなってしまいますから(苦笑)。


余談ですが、当社の社内報の話を。

この時期は、顔写真付きの新入社員の紹介があるのですが、
今回は出社していないためプライベート写真の掲載となりました。

会社とは違う自然な表情を見ることができて、いい試みだったと思っています。

これも、「こんな状況だったからできたこと」のひとつかもしれませんね!

 

計測器に関するお問い合わせはこちらから

コンタクトセンター東日本 TEL.0120-706-120
コンタクトセンター西日本 TEL.0120-959-008
技術サポートサービス TEL.0120-706-122
※ 受付時間:月曜日~金曜日
午前9時~午後5時30分(祝祭日、年末年始を除く)

PAGETOP