【動画】ミリ波帯でスペアナ性能比較!! ハンドヘルドvsベンチトップ

微弱な電波を測定する際に、ダイナミックレンジだけでスペアナ(SA)の機種を選定しておりませんか?

コンパクトなハンドヘルドSAは持ち運びに便利な反面、ベンチトップSAよりも基本性能が劣ります。
そのため、ダイナミックレンジで比較するとハンドヘルドSAは不採用となる傾向があるようです。

しかし、プリアンプ(内部/外部)を加えることで、非常に弱い信号も測定できるため、ハンドヘルドSAはフィールド試験ではとても重宝されております。

今回は40GHz帯で微弱な信号を発生させた際に、
ハンドヘルドSAでも感度よく測定できるか?について動画を作成しました。


弊社推奨品のご紹介

※ご希望の製品がございましたら、「計測器に関するお問い合わせ」より、お問い合わせください。

ハンドヘルドスペアナ

IMG

キーサイト・テクノロジー
FieldFoxハンドヘルドマイクロ波スペクトラムアナライザ

N9961A

  • 【周波数範囲】9kHz~44GHz
  • 【分解能帯域幅】1Hz~5MHz
  • 【測定レベル】表示平均雑音レベル(DANL)~+20dBm
  •  内臓プリアンプ搭載

USBプリアンプ

IMG

キーサイト・テクノロジー
USBプリアンプ

U7227F

  • 【周波数範囲】2~50GHz
  • 【利得】16.5dB+0.23FdB

計測器に関するお問い合わせはこちらから

コンタクトセンター東日本 TEL.0120-706-120
コンタクトセンター西日本 TEL.0120-959-008
技術サポートサービス TEL.0120-706-122
※ 受付時間:月曜日~金曜日
午前9時~午後5時30分(祝祭日、年末年始を除く)

PAGETOP