三井住友ファイナンス&グループ SMFL SMFLレンタル
メニュー

アイコン:ロボット・実用機器ロボット・実用機器

  • 協働ロボット
  • パーソナルロボット
  • 手洗いスタンド
バナー:採用情報

ストリング開放電圧試験・ストリングインピーダンス試験


ストリング開放電圧試験

ストリング開放電圧試験

ストリングの開放電圧では、ストリングが正しく配線されているか、太陽電池モジュールに異常が無いか(正しく直列に接続されているか)を確認します。

各ストリングの開放電圧は 太陽電池モジュールの仕様電圧 × 個数になるため、仕様値と実測値を比較します。同一のストリングが複数ある場合(日射条件が安定している状況で)は、これらのストリング間で電圧を比較し異常を発見することができます。また、過去の開放電圧との比較を行い劣化の進行度合いの判断にも使用できます。

弊社推奨機器

フルーク社 デジタルマルチメータ 289

フルーク社 デジタルマルチメータ
289

  • CAT III 1000 V/CAT IV 600 V の安全性評価
  • 現場で実行した測定に名前を付けて、後で呼び出し可能

ストリングインピーダンス試験

極性試験

ストリングインピーダンス試験は、「モジュールの電路探査」を行う前に対象のモジュールのあるストリングを特定する為に行います。

ストリングチェッカから交流信号をストリングに印可してストリングのインピーダンスを測定すると同時にストリングの開放電圧も測定します。

弊社推奨機器

株式会社アイテス ストリングチェッカ SZ-200

株式会社アイテス ストリングチェッカ
SZ-200

  • 自動測定で効率向上
  • 電圧を感知して自動測定
  • 操作しやすい小型ハンディタイプ

まずはお気軽にお問い合わせください