三井住友ファイナンス&グループ SMFL SMFLレンタル
メニュー

アイコン:ロボット・実用機器ロボット・実用機器

  • 協働ロボット
  • パーソナルロボット
  • 手洗いスタンド
バナー:採用情報

低床ガイドレスAGV XF-100シリーズ Type GL-A

  • 画像:追従運搬ロボット THOUZER
  • ガイドレスでの自律走行 と 磁気テープを検知して走行するモードの2方式を可能としたハイブリッド型AGV。磁気テープを利用することでロボット・設備連携に必要な高精度停止が可能です。

    概要
    商品名 低床ガイドレスAGV XF-100シリーズ Type GL-A
    業種 製造・物流・倉庫・小売 等
    メーカー シャープ株式会社
    基本仕様
    車体外寸(D×W×H) 約970 × 約480 × 約190(mm)
    積載許量荷重 200kg
    潜り込み牽引重量 200kg
    走行性能 走行方式 : 2D-LIDAR-SLAMによる自律移動方式+磁気誘導方式
    走行方向 : 前進+後進+スピンターン
    最高走行速度 : 分速60m(時速3.6km)
    その他 専用タブレットでの遠隔操作、管理システムでの一斉管理

特徴

  • 1簡単に走行ルートの設定・変更が可能なガイドレスタイプ

    ガイドレスでの自律走行と磁気テープを検知して走行するモードの2方式を可能としたハイブリッド型AGV

  • 2高精度停止に対応

    磁気テープと併用することで、狭い通路の走行や決められた場所に高精度(±5㎜)で停止することが可能

  • 3本体高さ約190mmの低床タイプ。市販のカゴ車や台車に幅広く対応

    カゴ車搬送ユニットを装着すれば、カゴ車や台車の下に潜り込んで、自動フックにより牽引

主な機能

  • 1連携できる管理システム AGV Operating System

    最大20台(カスタマイズにより100台)の同時制御や、最短時間で経路を把握できるため、ピッキング先への誘導も可能。走行データロギング機能も搭載

  • 2各種オプション機能

    作業環境にあわせてセレクトできるオプション多数

    • 写真:コンベアユニット(搭載型)
      コンベアユニット(搭載型)
    • 写真:カートユニット(搭載型)
      カートユニット(搭載型)
    • 写真:6輪台車搬送ユニット(牽引型)
      6輪台車搬送ユニット(牽引型)
    • 写真:ハンドリフトユニット(牽引型)
      ハンドリフトユニット(牽引型)

導入のメリット

  • Merit

    01

    省人力化と効率化

    AGV導入で商品や原材料の入出庫作業の省人化と効率化を実現。作業者は、その他の作業に集中することができます。

  • Merit

    02

    高精度走行を実現

    無軌道(ガイドレス)モードを軸に、台車の連結・切り離し場所では磁気テープ誘導も併用して、高精度走行を実現。

  • Merit

    03

    生産性アップ

    低床型により潜り込み牽引にも対応できることで、工場内全体の生産性向上につながっています。

紹介映像