温度マッピング 受託計測ソリューション

機材レンタル+作業代行

「温度変化」を視覚化することで 「ワーストポイント」 を発見!

スキーム

※当サービスは協力会社との協働ソリューションとなります

本サービスの特徴

温度マッピングとは?

ある一定の容積の空間の中の温度分布を測定し、マッピングする作業

マッピング計画書

主な用途

主な用途

お客様の課題

多数の温度計を用意する必要あり
効果的な温度計の設置場所がわからない 

当サービスは 受 託 計 測
協力会社の専門スタッフが
すべての作業を代行いたします。

実施計画書の作成

機材レンタル・設置

データ解析・報告書作成

温度マッピングの効果

空間内の温度変化が最大となる場所
ワーストポイント を発見

・効率的な空調システムの構築
・倉庫に保管する商品の品質劣化の防止

に役立ちます

使用機材

(株)ティアンドディ
温度データロガー

TR-71wf

TR-71wf

機器仕様

specsheet

 

事例紹介

CASE 1 空調工事

problem

体育館に空調を設置する工事の設計のため、建物全体の温度特性を把握したいが、測定のノウハウがない

bulb

全ての作業を経験豊富な専門スタッフが行います
手間のかかる「報告書の作成」まで代行可能ですので、慣れない作業に追われる必要はありません

gymnasium

 

CASE 2 医薬品倉庫

problem

医薬品の保管を開始するため、保有する倉庫の温度マッピングが必要となった。関係各社への見積もりの手間を簡略化し、事務業務を減らしたい

bulb

すべての作業を1枚のお見積書にまとめてご提案しますので、事務手続きを簡略化できます
また、医薬品取り扱い施設に必須なGMP省令に従った測定に対応します

warehouse

測定手順紹介

① 計画策定

map

窓の位置、エアコン等を考慮し、記録計の設置個所、計測時間の計画書を作成いたします

② 設置・計測

map

 

③ 解析・報告書作成

map

床面に窓から日差しが当たる時間帯があることが判明。
その時間帯にワースト値(最高温度)を記録

「ワーストポイント」=日差しの当たる床面

マッピング結果を参考に、倉庫内の配置を検討
「窓からの日差し」も考慮し、温度管理を徹底

計測器に関するお問い合わせはこちらから

コンタクトセンター東日本 TEL.0120-706-120
コンタクトセンター西日本 TEL.0120-959-008
技術サポートサービス TEL.0120-706-122
※ 受付時間:月曜日~金曜日
午前9時~午後5時30分(祝祭日、年末年始を除く)

PAGETOP